診療科・診療施設等

HOME 診療科・診療施設等 中央材料室

中央材料室

安全な医療材料提供に努めています。

photo

中央材料室は、安全な医療材料提供に努め、洗浄・組み立て・パッキング・滅菌全般を行っています。

運営体制

中央材料室は、室長(兼任)以下看護スタッフ6名で構成し、看護スタッフは手術室スタッフが併任しています。主な業務は、看護助手2名が行っています。

運営方針

医療器材の洗浄・滅菌を一括管理し、滅菌の質を保証し、安全な医療材料の提供を行う
医療器材の効率的運用を図り、病院経費の節減に努める

業務内容

診療と看護上必要とする医療器材の洗浄・滅菌を一元的に行っています。各病棟・外来・内視鏡室・手術室の使用済み器材の回収・洗浄・組み立て・点検を行い、器材に合った滅菌の実施・器材の保管・供給を施行しています。
安全で効率的な医療材料が提供されるよう、中央材料室が主体となって各部署で必要な医療器材を算出し、定数配置を実施しています。
使用する洗浄装置や滅菌装置は、日常点検・法定保守点検を施行し、定期的に点検整備を実施しています。

設備

2013年11月プラズマ滅菌器が導入され、滅菌時間が大幅に短縮しました。

外来診療 受付時間

新患
8:30~11:00
再来
8:30~12:00
(予約の方は除く)
※整形外科は地域医療連携室での予約が必要です。
※放射線治療は8:30~11:00
休診日
土・日・祝日・年末年始(急患は除く)
お問い合わせ(代表)
0977-27-1600